髪質改善のためにシャワーヘッドを買い替えるメリット・デメリットとは?

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/04/13


シャワーヘッドを交換する理由としては、どんなものがあるのでしょうか?水圧を強めるため、節水をするため、デザインが気に入らない、前の住人が使っていたのは嫌…など、人によって理由はさまざまです。そこで、今回は「髪質改善」にフォーカスを当て、シャワーヘッドを交換するメリット・デメリットについて解説します。

髪質改善のためにシャワーを買い替えるメリット

髪の悩みとしては、髪がパサつく・べたつく・広がってまとまらない・ボリュームがない・頭が臭いなどでしょうか。実はその悩み、シャワーヘッドを交換するだけで改善できるかもしれません。

なぜシャワーヘッドを交換するだけで髪質改善が期待できるのか、その理由を説明します。

■バブルタイプは頭皮のケアもできる

マイクロバブルやナノバブルなど、細かい泡が出るバブルタイプのシャワーヘッドもあります。このタイプは毛穴より小さい泡が出ることが特徴です。

細かい泡がすき間に入りこむことにより、髪や頭皮・肌をきれいにしてくれます。Amazonなどで検索すれば出てくるので、気になった人は探してみましょう。相場はマイクロバブルが1万~2万円ほどで、安いものでは3,000円程度、高いものでは3万円のものもありました。

■塩素をカットしダメージを最小限に

「学校のプールの塩素がきつくて髪が傷んだり色が落ちたりした…」という経験はありませんか?学校のプールはもちろん、私たちが普段から使っている水道水には塩素が含まれています。塩素はアルカリ性のため、濃度が高ければ簡単にたんぱく質を溶かしてしまいます。

水道水には少量の塩素しか含まれていませんが、これが髪にダメージを与える原因になってしまっているのです。とくに髪の細い人はキシキシしやすくなるようなので、塩素がカットできるシャワーヘッドを選んでみてください。

逆にシャワーヘッドを交換するデメリットとは?

シャワーヘッドの交換はいいことばかりに感じてしまいますが、実はデメリットも存在しています。人によってはそこまでデメリットと感じない人もいるかもしれませんが、すべての人がそうではありません。そこで、シャワーヘッドを交換した際のデメリットについて解説します。

■水圧が弱いと感じてしまうことも

節水タイプやバブルタイプのヘッドに交換すると、どうしても水の11粒が小さく・軽くなってしまいます。節水タイプは単純に水の量を減らしているということもあり、以前のシャワーヘッドと比べて水圧が弱いと感じてしまうかもしれません。いつも高い水圧で一気に泡を流してしまう人は、物足りなくなる可能性もあります。

■ホースに適合していなければ使えない

シャワーヘッドには、ホースから分離できるタイプとできないタイプがあります。分離できるタイプは付け替えてそのまま使うこともできます。サイズが合わなくても付属のアダプターをつければ調整可能です。

しかし、分離できない一体型のシャワーヘッドであれば、ホースごと交換する必要があります。メーカーごとに適合するホースも違うので、必ずシャワーヘッドを購入する前に確認しなければいけません。

髪質改善におすすめのシャワーヘッドの種類

冒頭でも紹介しましたが、髪質改善におすすめなのはバブルタイプと塩素カットタイプです。先ほどは機能などについてそこまで触れていなかったので、詳しく説明します。

■バブルタイプ

バブルタイプには「マイクロバブル」「ファインバブル」「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」など、いくつか種類があります。マイクロバブルは約1μm100μm、ファインバブルは約100μm、ナノバブルは約0.005μm0.05μm、ウルトラファインバブルは約1μm以下です。

大きさで比較するとファインバブル>マイクロバブル>ウルトラファインバブル>ナノバブルとなります。毛穴の大きさは約200μmなので、どのタイプでも毛穴よりは小さいです。しかし、粒が小さければ小さいほど毛穴に入りやすいのは明らかです。しっかりと汚れを洗い流したいのであればマイクロバブル以下のシャワーヘッドを選ぶとよいかもしれません。

■塩素カットタイプ

塩素カットタイプは活性炭・ビタミンC・亜硫酸と、大きく3つにわかれています。活性炭タイプはフィルターに活性炭素を含ませた不織布を使用しており、これを通して塩素を吸着・除去するという仕組みになっています。

ビタミンCタイプは、カートリッジやタブレットに含まれたビタミンCと塩素が酸化還元反応を起こすことで無害化する仕組みです。亜硫酸タイプは亜硫酸カルシウムを水に溶かし、塩素と反応させて無害な物質に変化させます。やや高価ですが塩素除去率も高く、カートリッジの持ちも2~4か月と長いのでおすすめです。

まとめ

髪質改善のためにシャワーヘッドを買い替えるメリット・デメリットに加え、おすすめのシャワーヘッドの種類について紹介しました。ブリーチをして傷んでいる場合は難しいですが、健康的な髪であればシャワーヘッドを変えるだけで改善できるかもしれません。髪がパサパサ・キシキシ・べたべた…と感じているのであれば、美容室で高額なトリートメントをするよりも、まずはシャワーヘッドを交換してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

【その他】シャワーヘッド一覧

新着記事

シャワーを浴びながら肌や髪のケアができるなど、美容面でもメリットの大きいシャワーヘッド。「なんとなくよさそう」と興味があっても、どのように選べばいいかわからない方も少なくありません。この記事
続きを読む
シャワーヘッドを交換する理由としては、どんなものがあるのでしょうか?水圧を強めるため、節水をするため、デザインが気に入らない、前の住人が使っていたのは嫌…など、人によって理由はさまざまです。
続きを読む
シャワーヘッドを交換するときに重視するポイントは、人それぞれ異なるかと思います。さまざまな機能がある中でも、とくに人気なのが節水効果の高いシャワーヘッドです。交換するだけで節約できるとなれば
続きを読む